Top > ソーン平原
HTML convert time to 0.016 sec.


ソーン平原

Last-modified: 2011-09-14 (水) 14:56:27

ソーン平原
注意:このMAP画像は2011/4/28現在古い可能性があります。更新される方は画像に注意してください。

2008/07/28のアップデートにより湿地型マップから、
アップデート直前のジャコル丘陵やクノーラ雪原に代表される中央病Φ字マップに変更されました。
以下の記述は、アップデート直前のジャコル丘陵のコピー&ペーストがベースになっています。

基本考察 Edit

jakotop10001.jpg
F3キプの場合、主戦場が東西に二つあるタイプのマップです。
東西とも空間が広く歩兵の数も東西に分散して少ないのでのけぞり職が最も動きやすい主戦場です
主戦場は自分には無理と決めてかかる前に試して見てください。
一方、広い空間に少ない人数で展開するために、防衛線が引きにくく、
坂道のラインまで押したり押されたりの乱暴なカウンター合戦になりがちです。
ATによる要塞化と要塞を用いた防衛線の構築が
安定して領域を確保し、デッドを減らすのに不可欠です。
ATを利用できず突撃しかしない歩兵が多いと苦労するマップです。

  • 東西の人数が偏るのは仕方ないです
    人数で勝っている戦線をしっかり要塞化。劣勢側も地形を用いて食い止める。
    勝っている側が要塞を用いてしっかり維持、劣勢側は召喚そろえてカウンターを狙ってください。
  • 中央攻めはNG
    攻めないのはもちろん人数も割きたくないが、放置したためにキマを素通りさせてFB被弾というのは最悪。
    二人以内でオベorエクリ維持しつつ予備のクリスタル供給できるなら居ても良いという程度。
    • キマ対策を理由に中央に歩兵を配置するのは非効率
      キマ対策を中央展開しようとする者の口実にされないよう警戒ナイト必ず出しましょう
      もし警戒ナイトの不確かさを口実にされそうなら、警戒ナイトを追加してしまってください。
      2騎居るならキマ対策に関しては完璧と言って過言はありません。
      一方、歩兵二人程度ではキマが来ても報告以上のことはできず、警戒ナイト一騎以上の働きはできません。
      中央で戦えるほどの歩兵を割いてしまうと東西の主戦場で戦えなくなってしまいます。
    • 中央にオベやエクの建設は好ましくない
      中央での領域確保が非効率なのは中央領域の罠で図示した通りです。
      中央にオベを建てて守ろうなどとは考えずにその人手を東西のオベリスクを守る人手にあててください。
      エクリプスに関しても5本の割り振りを東西で奪い合う状態にあります。
      中央に割く余裕は無いと考えてください。
  • カウンターを受けないために主戦場の奥の坂を登らない
    戦場の空気に飲まれる脳筋と、よく訓練された歩兵を分かつのが坂です。クールに決めてください。
    オベが折れそうでも欲張らない判断が必要かもしれません。
    カウンターを喫して自軍オベが折られては元も子もないのですから。
    味方がホットすぎるなら声を出しましょう。数人が下がって後方のクリスタルで要塞化を始めてください。

お勧めキープ位置 Edit

jakokp8001.jpg
F3クリスタルの東側か北側がお勧めです。
クリスタルの南に建ってしまうことも多いですが領域的に不利なだけです。
後ろに立てればキマを食らわないわけではないです。警戒ナイト出てください。

裏方MAP Edit

配置例オブジェクト制圧防衛
thorngates8001.jpgF3A5崖上
F3C6
初期堀F3C6
キプクリF3C6
僻地クリG4C5

防衛側の門は登るのが困難なA5崖上へ。
図の座標的にはB6ですが、位置的なイメージで5ライン北寄せということでA5!
制圧側の門はF3南側の斜面近くに建ててしまうと、
敵ナイトがスカフォを使わず斜面から飛び乗れますので注意してください。
また、防衛側の中央病が激しい場合は門をG4クリ近くに建設することも視野に入れてください。
蔵は便宜上、防衛制圧とも東寄せで配置してあります。
壊さなくてはいけない敵要塞が西側にあるなら西寄せで建設すべきです。

ジャコル丘陵の罠!中央領域について Edit

ジャコル丘陵の中央エリアは罠です。人が行けば行くほど負けます。
東と西の主戦場が超劣勢で中央超優勢では、当たり前ですが勝てません。
jakoc0580.jpg jakoc0680.jpg
西が超劣勢でも東が超優勢で中央も超優勢という極端な兵力差をもってすれば、
やっとの思いで多少支配領域で優位に立つことができるかもしれません。
ですが、
超優勢戦場を二つを作れる圧倒的な兵力差があるならば、
東西の二つの主戦場を超優勢に出来、62.3%対31.7%という圧倒的領域差を容易に生み出します。


jakoc0780.jpg jakoc0880.jpg
仮に一番オベを破壊されてエクリプスまで建てられるような
中央完全放棄を行ったとしても圧倒的支配領域の優位は揺るぎません
つまり、中央兵力は非常に効率が悪いのです。
ありえない兵力差が前提の時のみ辛勝するような無駄な戦法で戦えば、
均衡した兵力がぶつかる場合なら確実に自軍の負けです。

  • 何故中央領域を取るのが効率が悪いのか
    上図で確認してみてください。
    東西の主戦場の領域を確保できた場合、岩山を超えて中央にも支配領域がかなり伸びています。
    一方、中央と東を取った場合、東側の岩山の領域を二重に取る分、効率が悪くなるからです。
  • 完全放棄でも領域は有利だが…
    100%完全放置で敵キマ素通りFB直撃余裕でした、というパターンはただのマヌケです。
    敵キマのファーストコンタクトがクリ銀の報告でした、という状況も多いので注意。
    キマ対策を中央展開しようとする者の口実にされないよう警戒ナイト必ず出しましょう
    もし警戒ナイトの不確かさを口実にされそうなら、警戒ナイトを追加してしまってください。
    2騎居るならキマ対策に関しては完璧と言って過言はありません。

中央領域FAQ Edit

中央領域に関する良くあるやりとり

  • Q:5人とか小数が中央で遊んでるからって人は沢山居るだろ?主戦場の歩兵が弱いんだよ
    A:沢山居るではなく、50人しか居ないと考えて下さい。そこは敵も味方も同じ数です。
    また、主戦場が二つで戦力が分散するというジャコル丘陵の特徴は、
    遊兵が居ることに対してシビアです。50人中裏方の数を考えます。
    制圧側として、F3銀行1、キプ堀1。G4堀3。ナイト3、レイス1。警戒ナイト1。
    絶対必要な最小構成の裏方数が10人です。
    残り全てが二つの主戦場に向かったとして20人づつです。
    この20人から5人抜けてしまうと、20対15の相当に不利な展開を強いられます。
    これは都合のいい仮定で、実際は主戦場歩兵はもっと少ないです。
    死に戻りや移動中は居ますし召喚はもっと必要です。戦力外や堀死もいるかもしれません。
    もしも、一つの主戦場で15対10の展開になってしまったら覆し難い超劣勢です。
    人数が均衡するまで後退するか、全滅するしかありません。
    中央に兵を割いて勝てたのは、他の味方が超強かったからです。
    味方が敵と均衡している戦場を敗戦にしていたことでしょう。
  • Q:敵が来るなら食い止めなくては。キプ前まで敵が押し寄せたらやばいだろ?
    A:実は全然やばくありません。
    中央からも敵が押し寄せてキプ前がやばい状態なのは、
    兵力差で西も東も食い止められず中央すら食い止められなくなっている場合です。
    中央から敵が来るのは兵力差の結果です。中央を防衛したとしても東西で勝てません。
    兵力差の無い状態で中央から敵が押し寄せた場合は、敵に東西を維持する余力がありません。
    自軍主力の東西の完全確保により圧倒的領域差で勝てます。
  • Q:一番オベが殴られてしまう。未然に防がなくては!
    A:中央側に立つオベのネズミ処理は銀行とキプ堀+死に戻りだけで行います。
    専属で待機する人員は要りません。
    キプ前に居る人員で処理できないほど敵が大量に来た場合は、
    敵より少ない人数で破壊されるまでの時間を稼げていれば上出来です。
    どうせ、キプ最寄のオベなので即座に再建できます。最悪、折られて構いません。
    中央に敵が沢山居るということは、主戦場の味方は悠々と人数勝ちです。
    時間を稼いだ分だけ東西の人数勝ちの時間を引き伸ばせたことになります。
    門にまで迫るかもしれませんが死に戻りが留まって対応してください。
    死に戻りが留まっても対応できない人数の敵兵が押し寄せているなら、
    主戦場を味方が完全確保していることでしょう。門程度では覆りません。
    一番オベを必死で守らなくてはいけないのは終戦間際でALが成長している時だけでいいです
  • Q:オベリスク建てちゃったし守ります
    A:中央クリ付近のオベは捨ててください。
    そのオベを守るよりも主戦場の一番前のオベを専属で守ってくれたほうが戦争を有利に運べます。

中央の建築 Edit

jakoc0170.jpg jakoc0270.jpg
どういった作戦であれ、中央領域の確保は、
拠点から中央通路の東西の壁面に立てる一番目のオベで必要十分。
キプ堀、銀行、死に戻りが監視できる上に防衛に即応できる距離です。

F3キプ防衛考察 Edit

jakoobs8001.jpg jakodline8002.jpg
図に建築されたオベリスクは劣勢時でも死守する必要のあるオベリスクです。
破壊された戦線ははカウンターの受けすぎとか超劣勢です。
図のオベリスクを死守しつつ、優勢な側の戦線の領域を広げて行くのが基本的な考え方です。


東西の歩兵とも一本目のオレンジのラインを死守し二本目のライン到達を目指してください。
どちらか一方がオレンジの二本目のラインを堅持すれば均衡しています。キルとデッドの勝負です。
二本目のオレンジのラインを大きく踏み越える前に、
他方の戦線が援軍要請していないか戦況を確認してみてください。

  • 主戦場は圧倒的な優位を確保しない限り、主戦場のクリを使っての要塞化は難しいです。
    確実に確保できるC5クリスタルからの供給と建築ナイトが欠かせません。
    圧倒的優位を確保した主戦場の歩兵は優位の余力を使って自力での要塞化を試みてください。
    余力を奥の坂を登ることに使ってしまうとカウンターを受けたとき食い止める物がありません。
  • 東西の人数が偏るのは仕方ないです
    人数で勝っている戦線をしっかり要塞化。劣勢側も地形を用いて食い止める。
    勝っている側が要塞を用いてしっかり維持、劣勢側は召喚そろえてカウンターを狙ってください。

初期オベ展開 Edit

jakod1stob8001.jpg jakod1stob8002.jpg
最速で立てるべきはこんな感じです。
味方の歩兵が信頼できるならエクではなくAラインと8ラインに寄せたオベも建てられます。
勝っている方の戦場が優勢を維持している時間のうちにATで速やかに要塞化します。
ATは前述のオレンジのラインを突破しようとしている敵を包み込めるように建てます。
図では便宜上ATは5本づつですが7:3等、
メリハリをつけた方が広く要塞化できるうえ以後の歩兵配分がわかりやすくなります。


jakod1stob8003.jpg
戦線の優位が揺ぎ無い物となったら、A2オベやF7オベの建築と維持を図ります。
同時にエクリプスで更に奥の領域を狙います。
歩兵戦は自軍のA2とF7オベの建設と堅持を目指して行ってください
制圧側にC2オベとG6オベの維持を行わせないことで今居る戦線が勝利していることになります

F3キプ制圧考察 Edit

jakoobs8001.jpg jakooline8002.jpg
図に建築されたオベリスクは劣勢時でも死守する必要のあるオベリスクです。
破壊された戦線ははカウンターの受けすぎとか超劣勢です。
図のオベリスクを死守しつつ、優勢な側の戦線の領域を広げて行くのが基本的な考え方です。


東西の歩兵とも一本目のオレンジのラインを死守し二本目のライン到達を目指してください。
どちらか一方がオレンジの二本目のラインを堅持すれば均衡しています。キルとデッドの勝負です。
二本目のオレンジのラインを大きく踏み越える前に、
他方の戦線が援軍要請していないか戦況を確認してみてください。

  • 主戦場は圧倒的な優位を確保しない限り、主戦場のクリを使っての要塞化は難しいです。
    確実に確保できるG4クリスタルからの供給と建築ナイトが欠かせません。
    圧倒的優位を確保した主戦場の歩兵は優位の余力を使って自力での要塞化を試みてください。
    余力を奥の坂を登ることに使ってしまうとカウンターを受けたとき食い止める物がありません。
  • 東西の人数が偏るのは仕方ないです
    人数で勝っている戦線をしっかり要塞化。劣勢側も地形を用いて食い止める。
    勝っている側が要塞を用いてしっかり維持、劣勢側は召喚そろえてカウンターを狙ってください。

初期オベ展開 Edit

jakoo1stob8001.jpg jakoo1stob8002.jpg
最速で立てるべきはこんな感じです。
味方の歩兵が信頼できるならエクではなくC2オベやG6オベも建てられます。
勝っている方の戦場が優勢を維持している時間のうちにATで速やかに要塞化します。
ATは前述のオレンジのラインを突破しようとしている敵を包み込めるように建てます。
図では便宜上ATは5本づつですが7:3等、
メリハリをつけた方が広く要塞化できるうえ以後の歩兵配分がわかりやすくなります。


jakoo1stob8003.jpg
戦線の優位が揺ぎ無い物となったら、C2オベやG6オベの建築と維持を図ります。
同時にエクリプスで更に奥の領域を狙います。
歩兵戦は自軍のC2とG6オベの建設と堅持を目指して行ってください
防衛側にAラインオベとF7オベの維持を行わせないことで今居る戦線が勝利していることになります

制圧展開例 Edit

jakooex8001.jpg jakooex8002.jpg
初動で歩兵の数が偏ることもあります。西に3割、東に7割とか。
東は数の利を生かしつつ無駄な消耗を避け坂の下の防衛線を堅持します。
歩兵を温存しつつ東後方をを完全に要塞化します。
西側は数で負けている分、後方のE2坂やATを利用してなんとか持ちこたえてください。
西は召喚と援軍でカウンターを狙います。


jakooex8003.jpg jakooex8004.jpg
西を取り返すのに注力する必要がありますが、東にも歩兵を供給し続けます。
せっかく完全確保した東を敵に奪われては元も子もありません。
西に六割の歩兵とレイス+ジャイの怪獣軍団で侵攻します。
東は4割の歩兵とAT大要塞で防衛します。
東は敵召喚を迎撃するためにナイトが必要かもしれません。
首尾よく東西展開とも成功すれば完全勝利できるはず・・・

tips Edit

  • 中央壁は基本的に非推奨
    完璧な建設が行われれば確かにキマに対して一定の効果があります。ですが、
    完璧であるかどうかは、敵キマが通り抜けてみないことには確認できません。
    また、壁の建築が明らかに完璧でないのはよくあることです。
    壁が建っていようと油断はできず、警戒ナイトを省くことは出来ません。
    さらに、ジャコル丘陵で安定して確保できるクリスタルは二つだけです。
    この二つのクリスタルから1ゲージ目に90個のクリスタルを排出することは、
    初期展開にも、後半の召喚にも非常に大きな負担になります。
    さらに、中央に展開した歩兵にキマ報告を期待してはいけません。
    中央に歩兵が居るにもかかわらず最初のキマ報告が銀行とか冗談抜きによくあることです。
    キマイラ対策は一騎の警戒ナイトが最もコストと効果のバランスが良いです

tips坂道攻防分室 Edit

坂道の地形的性質を理解して有利に戦うためのめも。

  • 登る方向へのステップは距離が出ません
  • 下る方向へのステップは距離が伸びます

これにより、
坂の上に攻めあがる場合

  • ジグザグのステップで切り込むことが難しくなります
  • 何気ない回避ステップで思いがけず下がりすぎることがあります
  • ステップではありませんが、吹き飛ばし攻撃で大幅に後退させられます

勢いは殺されてしまいますが、生還は難しくありません。

坂の下に攻め下る場合

  • ジグザグのステップで切り込むと非常に勢いづきます
  • 後退を兼ねた回避ステップに距離が無く瀕死キャラが生還しにくい地形です

勢いよく切り込むことができますが、逃げにくくなります。


反対に、坂を使って防戦する場合

  • 坂を上りきった位置を基本に迎撃してください

坂で防衛線を引かなくてはならない以上は今居る戦線は劣勢です。
敵が登り難く、下ってしまい易い地形を活用して援軍到着の時間を稼いでください
考え無しに坂の途中の敵を追いかけてしまうと、
自分が後退し難い状況に立たされて各個撃破されてしまいます。

コメント欄 Edit

  • 編集が面倒、やり方がわからないなどあればコメントどうぞ。
  • 大幅に加筆 -- 2007-01-02 (火) 20:21:25
  • 防衛と制圧が? -- 2007-01-09 (火) 00:33:42
  • 制圧と防衛が逆転してたので、訂正と加筆。 -- 2007-01-17 (水) 19:01:34
  • 南1点攻めパターンに差し替えました -- 2007-03-24 (土) 06:55:59
  • 防衛側の話。キプの修正で門が密着建築できなくなってから制圧側の門がE4崖際に建っていること多い。D6に蔵が建てば砲撃地点まで飛び降りてすぐなのでジャイ2体同時発進させれば殲滅ナイトが降りてくる前に門を壊せるぜ。一体だと後一歩のところで力尽きることが多いみたいだ。1体+雷皿でも何とかなるかも? -- 2007-04-18 (水) 09:35:04
  • 最近ではG7キプで真っ直ぐ北西に伸ばしていく戦術もありますね。目標がはっきりしている分戦力分配の難が軽減され、安定するという意見も。 -- 2007-05-05 (土) 09:41:16
  • 南でやるべき人の図おかしくないか?制圧側の16・17オベはまず建たない。防衛側の66・55もオベは建たない。支配領域の%も表示されてないで、ぐちゃぐちゃだぞ!ジャコル防衛は一般的に北せめだろ。鯖によって攻め方ちがうのか? -- 2007-07-10 (火) 19:39:15
  • 作者ではないですが修正しときました -- 2007-07-10 (火) 20:53:40
  • 大幅に加筆訂正 -- 2007-12-19 (水) 19:13:04
  • いつマップ修正で復活来るかわからないから旧考察は別ページで残しているんだ。。コメントアウトのようだから時間のあるときに旧考察ページつくってバックアップをコピーしておく。 -- 2007-12-20 (木) 11:43:08
  • http://obs.topaz.ne.jp/obesimu.php?obs_id=obs805 ジャコル考察。当方も勉強中なので参考までに。 -- 2008-03-09 (日) 18:18:10
  • 軽く加筆訂正 -- 2008-03-13 (木) 17:23:21
  • ジャコル良いんじゃないですか?ショートカットオベの事もかけば。 -- 2008-03-16 (日) 03:17:41
  • 中央図解!を追加。 -- 2008-03-21 (金) 16:20:11
  • ↑中央病患者は全ゲブ民共通の敵なのでGJ、だけど領域って重複した分も普通にもらえなかったっけ?だから敵味方の合計領域は100%じゃなくて55%:53%とかで計100越えるハズ -- 2008-03-21 (金) 18:13:17
  • どこかで、重複した領域は既に有る側を優先みたいな記述をどこかで見た覚えがあるのだけれど。そう言われると自信が無いね。 -- 2008-03-21 (金) 23:32:07
  • 超大工事完了!旧中央領域は書いた張本人が自信ないのでコメントアウト。追記部以外は私が書いたんだから大丈夫・・・なはず! -- 2008-06-02 (月) 22:10:00
  • キマ対策は警戒ナイトでお願いします。一騎で十分、二騎で完璧。歩兵二人ではキマは止まらず報告以上のことはできず、さらに歩兵を裂くなら東西の人数不足を引き起こします。 -- 2008-07-04 (金) 20:30:13
  • 基本考察の ごく少数でオベorエクリ維持ができる程度ならばそこそこ有用。 この追記修正したいのだけれど。エクはともかく、オベは無いかと。 -- 2008-07-04 (金) 23:42:53
  • 門はエルwikiを参考にしてA5崖上が一番良いと思う -- 2008-08-20 (水) 22:53:22
  • ご要望にお答えして、裏方マップを追加しました。 -- 2008-08-21 (木) 12:10:28
  • ここ最近北西のみが主戦場だと勘違いしてる人を多く見かけるのですが何かあったんでしょうか? -- 2008-09-14 (日) 09:20:30

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White